読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜を、静かに動く。

横浜、26歳。音楽、映画、好きなことを好きなだけ

私の音楽機材沼の変貌

今週のお題の私の沼。

はじまり

高校一年生(当時2006~7)で初めてギターを買ったその日から機材沼へ浸り始めたのです。高校生ってこともありバンドに憧れていました。最初に初めて買ったエフェクターはboss のdynamic wahとblues driver, なんでこのチョイスだったのかは覚えてませんが凄く興奮してたのは覚えてます。あと好きなアーティストが使ってるいる機材を調べたり、耳コピなんかしてたのしんでいました。

大学〜今

大学にはいってからお金の溶け方が加速しました。食事を削り機材に投資したり。

軽音サークルには入らず一人で宅録する日々を送っていました。宅録するうちに高校時代のバンドへの憧れが薄れ、エレクトロニカやテクノっぽいものを聞き始めました。

大学生のときは時間だけはあったのでインターネットにどっぷり浸かり、ゲーム、漫画、ドラマ、映画なんかから関連するサントラなんか聞いて普段聞く音楽の幅を広げていました。

今は仕事で忙しく機材を触る時間がめっきり減りましたが、一日のうち1時間ちょっとは触っています。なので少し断捨離が必要かもしれません。。

あとたまにツイッターなんかで機材の盗難のつぶやきが流れてくるのを見るとバンドとかで外に機材持ち出したくなくなりますし、機材を盗まれるとか絶望でしかありませんよね。もし盗まれたりしたら立ち直れないと思います。

 

機材(持ってたり、売ったりしたものメモ)

 maxon od820

blackcat od-1

boss bd,aw3,rc20,rc50,od3,dd20,dd7,ls2,re20,

strymon big sky, deco, time line , mobius,

fulltone ocd,

digitech digidelay

walrus audio mayflower ,

empress effect compressor ,superdelay, buffer+

shigemori rubystone

electro harmonix big muff , superego, micro pog ,

visualsound h2o

korg volca sample

elektron octatrack

akai mpc500 , advanced key49,

arturia minilab mk2

motu track16 , ultralite mk4

esp snapper

korg minilogue , emx, esx

DSI  mophox4

macbook pro

VSTDAWなど

 

 

Noiiz使いはじめて数ヶ月の感想と気に入ったPackの紹介

 感想

少しずつアップデートされてコンテンツ、音源増えてきましたが、まだまだ発展途上感は否めません。気になっているのがFavourites機能。ファイル単体でしかfavouriteできないのでPackごと含めてできるようにもなってほしいなって思います。

pluginはDAW上で狭いwindow内でわざわざ検索する必要もないかなと思って全く使っていません。なのでもしかしたら便利ですよって声があるかもしれません。

ネガティブなことばかり書きましたが, なんだかんだ使ってます。定期的に更新されているかチェックしにいくのも楽しみですし。気に入ったものがあったらどんどんDLしているせいで容量が圧迫されています。

 

気に入ったPack

普段聞いてるようなエレクトロニカアンビエントっぽい音源が入っているPackをセレクトしてみました。どれ聞いても雰囲気似てるし、ああって思うかもしれません。セレクトしたもの以外のものでもデモ音源とジャケットはどれもかっこいいです。デモに誘われてDLしてみるとデモのクオリティの高さに驚くかもしれません(驚きました)。自分もかっこいい曲作りたいものです。

1:Downtempo Thoughts | Noiiz

2:Found Sound One Shots | Noiiz

3:Minimal Electronic | Noiiz

4:Ambient Electronica | Noiiz

5:Organic Sessions | Noiiz

6:Kaleidoscopic | Noiiz

7:Deviant Acoustics | Noiiz

8:Cinematic Electronica | Noiiz

9:Acoustic Cycles | Noiiz

10:71 8-Bit Drum Hits | Noiiz

 

 

 

 

Teenage Engineeringの新作「PO-32 tonic」が届いた

f:id:hermtate:20170513220723j:plain

Teenage EngineeringのPocket Operatorシリーズに新しく追加された「PO-32 tonic」購入してみました。

 

音色転送の仕方

0:音色作り、選択したままにする

1:ソフト画面、右上のPOボタン押すとタブが出てくる

f:id:hermtate:20170513220740j:plain

2:PO-32のボタンのaccボタンとsoundボタンを同時押しで同期モードになる。

f:id:hermtate:20170513220750j:plain

3:0で作った音源を先程の1のタブから送信先のボタンを選択

4:PC側でピーガガガガと音がなり送信され、タララララ♪(PO側が受け取った)みたいな音がなります。

Teenage Engineering PO-32 Tonic - hands-on - YouTube 8:45秒あたりから

※このソフト

ソフトウェア音源 「SONIC CHARGE MICROTONIC」 | SONICWIREは別売り

 

GUIが可愛い

今までのPOシリーズのGUIといえばロボットや機械のような無機質なデザインであったのに、今回は可愛らしいデザインに変更。このデザインはTeenage EngineeringのCEOの娘のIvanaちゃんに依頼したとか。

またPO-32本体が梱包されている箱の内側にストーリーが収録されていて遊び心あるところが素敵で好き。また下のリンクからストーリーの内容読めます。

NAMM2017 Teenage EngineeringはPO新作とOP-Zをプレビュー | Media Integration, Inc.

iFLYER: 9歳の少女がデザインしたシンセサイザーが販売開始!かわいらしいデザインが斬新と話題に。
 

使ってみた感想

  • POシリーズはそれぞれキャラクターが別れていること、全体的にチップチューンやローファイ感がある音なので、全部集めたくなるような可愛らしい機材です。
  • Pocket Operatorは、KORGのVolcaシリーズやmonotribe、SQ-1などで採用されているSync端子の信号と互換性があるので、volcaシリーズなどの音楽ガジェットを組み合わせてのセッションは楽しそうです。
  • 操作性に関しては最初は分かりづらいかもしれません。音を詰め込みすぎると何なんだかわからなくなるかもしれません。
  • 本体の音のパラメーターは2つしかありませんでしたが, 音色をエディットして転送できるようになったことで音色は無制限に組み替えられるようになり、気にもならないなと思いました。
  • エフェクトは過激な印象。

 

Beavertownブリュワリーのビールがイケてる

あまり美味しいものに目がない私ですが,ここ最近は特に美味しいお酒を嗜むように心がけているんです。もういい大人なので大学生のように味の違いも気にせずがぶがぶ飲むなんてことはしないのです。

美味しいお店で飲んだり,食べたりするのはもちろんいいのですが, 自宅で飲むのもまた楽しいじゃないですか。

それで最近出会ったお酒がイギリスのBeavertown (ビーバータウン)醸造所のビール。

調べたところによるとLed Zeppelinロバート・プラントの息子が創業者なのです。

ロバート・プラント - Google 検索

ロバート・プラントの若かりし頃も老いた今もすごいかっこいいですよね。きっと息子さんもかっこいいんだろうな。

 

で、こちらがそのお酒になりますね。私はペールエールが大好物で,こんな可愛いデザインとなったら気になって仕方がないので何本か買って帰りました。これはもうジャケ買いと言っても良いかもしれません。

f:id:hermtate:20170502110702j:plain

こちらCore Beers – Beavertown BreweryがそのHPなんですけど他にも色々種類があるようです,アパレルも可愛いデザインがあって少し欲しい気もします。

今回飲んだGAMMA RAYですが,マンゴーを思わせるようなアロマでさらっと飲みやすく、ホップ感があり美味しかったです。冷蔵庫にストックしておきたい。美味しい。好き。

 

あとデザイナーが誰か気になるところ。

amazon定期便で頼んでいるものを紹介【2017.4.】

 肌研 白潤薬用美白化粧水

すごい速さで空になるといえばこれ。化粧水。

毎回ボトルで買うと高くなるので最近は詰め替え用を毎月4つ届くようにしています.

お風呂後に肌が乾燥で突っ張る感じが嫌いなため, お肌を潤すのに必須アイテム.

 

 

ウィルキンソン500ml x 24本

 山崎のウィスキーが好き, ウィルキンソンで割って美味しく頂いていますが, そのまま飲んでも強い炭酸が喉に心地よくて大好きです. 

アサヒ飲料 ウィルキンソン タンサン 500ml×24本

アサヒ飲料 ウィルキンソン タンサン 500ml×24本

 

 

Dove 洗顔料

色々洗顔料使ってきた結果コスパが良く,洗顔後に肌がつっぱらないものを探した結果Doveにたどり着きました. 顔の油分を洗い流しすぎない感じ?がいい感じ.

ダヴ クリアリニュー 洗顔料 130g

ダヴ クリアリニュー 洗顔料 130g

 

 

アタック

 必要。

【大容量】アタックNeo 抗菌EX Wパワー 洗濯洗剤 濃縮液体 詰替用 1300g

【大容量】アタックNeo 抗菌EX Wパワー 洗濯洗剤 濃縮液体 詰替用 1300g

 
 定期お得便使ってみて

ここ数ヶ月定期お得便使ってみて, 帰宅時に薬局寄ったり日常品買って帰ることがほとんどなくなりました。帰宅してからあれがないこれがないと小さなストレスを溜め込むこともなくなり, しかもちょっとお得という.

定期便のランキングを覗くとあれも必要かも,と危険な方向に走ってしまうので気をつけたほうが良いかもしれません。ランキングみてみるとプロテインを買われている人が多いようなんですけど, 自分も最近ゴールドジムへ通い始めたので夏に向けてプロテイン買おうかななんて思っちゃいましたからね。

 

何はさておきamazonさんこれからもよろしくお願いします

 

 

ハワイでプロポーズしてきた,というお話

2017年3月17日金曜日。ホノルルのリゾートホテル「ヒルトンハワイアンビレッジ」の一室にて恋人へプロポーズしました。

至ってシンプルではありますが,オーシャンビューが一望できるホテルの一室のバルコニーで,金曜の19:45この時間を狙って花火を観ながらプロポーズをするというもの。

思い出の記録とこれからプロポーズをする誰かの参考になればと思います。

続きを読む

Photolog/2017/03/06

f:id:hermtate:20170307102552j:plain

f:id:hermtate:20170307102606j:plain

 

近所にあるBarBarBarというjazzliveレストラン。外からみる店内は薄暗く怪しげな雰囲気を醸し出していて, いつか絶対足を踏み入れたいお店。

最近kindleで漫画BLUE GIANT読んでいることもあり, 生のJAZZを聞きたくてうずうずしている。洒落たお店でジャズ聞きながらお酒を嗜むって子供のときの僕達から見た大人の人って感じ。もういい大人なのにあの時となんら変わらない感じがすこし恥ずかしい。

 

このネオンサインかっこいい。こんな怪しく輝くネオン管の雰囲気すき。