夜を、静かに動く。

横浜、26歳。音楽、映画、好きなことを好きなだけ

ハワイでプロポーズしてきた,というお話

2017年3月17日金曜日。ホノルルのリゾートホテル「ヒルトンハワイアンビレッジ」の一室にて恋人へプロポーズしました。

至ってシンプルではありますが,オーシャンビューが一望できるホテルの一室のバルコニーで,金曜の19:45この時間を狙って花火を観ながらプロポーズをするというもの。

思い出の記録とこれからプロポーズをする誰かの参考になればと思います。

 

 指輪の準備

まずはプロポーズといえばまずはここかなと思ってました。そもそも必ず渡す必要はないとは思いますが,せっかくなので一生に一度しかない(予定)ですし, 相手のことを思うと渡して驚かせたいと思い購入し渡すことを決めました。

問題は2つありました。指輪のサイズとどこのブランドの指輪を買うか。

指輪のサイズに関しては,友人に聞いてもらったり,直接本人からさりげなく聞く,気づかれないよう測定するこの3つしか確実な方法はないと思っていましたが, 呆気無くかつさりげなく本人から聞き出すことに成功しました。

どの指輪を買うか問題は, ブランドとしての圧倒的攻撃力をもつHarry Winstonを購入しました。さんざんネットで検索し, ディスプレイも見に行き, 色々カタログを見た結果ここに落ち着きました。ダイヤの石を買いに行って指輪を作ってもらうことも考えましたが、私と違って恋人はモノに対する執着がなく, 物欲という物欲がない人でいつも身につけているピアスとネックレスを一つづつ所有しているのみで, その一つ一つが大切な思い入れがあるものということもあり, それらと同じように特別でありたいからこそHarry Winstonを購入するに至りました。

彼女を観察していると自分なんかより立派なミニマリストだなって気付かされました。

 

リゾートホテル「ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ」

なんでここなの?って思うかもしれません。これは共通の友人の結婚式がハワイでやると前々から決まっていて、お互いの年齢(お互い26)も考慮するとそろそろだなと思っていたので、特別な場所で思い出になれたら良いなと思いハワイに行ったときにプロポーズをしようと決心しました。

 

ハワイでの日程

ハワイで過ごすのは4泊6日で, その二日目の夜をプロポーズ決行日に設定しました。

最初の2日は恋人として, 残り2日は婚約者として過ごそうというプランを立てました。

 

当日の流れ

当日は午前中に天国の海ツアーへ参加し海を楽しみ, 午後にビーチの散歩やお土産や免税店などで買い物してまったりし, ディナーをTommy Bahamaというレストランで食事。その後ホテルの一室へ戻り,花火をバックにプロポーズするという流れでした。

そしてプロポーズの返事は涙を流しながらの「Yes」でした。

 

関連ランキング:ハワイ料理 | ワイキキ

 

 そして婚約者として過ごした後ろ2日も最高に楽しく, 帰りたくないと思わせるくらいあっという間に感じました。

最後に

 私の場合は旅費と指輪も考えると非常に高額になってしまいましたが, カップルの数だけそれぞれのプロポーズの形があると思います。

一生に一度のプローポーズはお互いにとって特別で合って欲しいと思いますし, 最高の思い出にしてあげられたかなと思います。これが誰かの参考になればと願います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。